の裏技です

宮崎デートで結婚だって、それも同期入社の男性社員とでね。俗に言う社内恋愛、まあ実にありきたりな恋愛シチュエーションですよねぇ。確かに、自分がそこにいる事を知ってもらわないと話にならないし、その魅力を感じてもらえなければ関心も持ってもらえないですよね。どこかで聞いた事のある言葉のような気もしますが、その先輩OLの宮崎デートアドバイスの最後はこんな風に締めくくられていました。家に帰って恋愛関連のブログやサイトを読んでみると、確かに今日の先輩OLの宮崎デートに関するスピーチはかなり的を得てるなぁっと思いました。宮崎デートを成功させるためにはいくつかのポイントがあると、さっき新婦側の先輩OLさんがスピーチで話していました。宮崎デートという4文字は、結果が出て初めて現れるもので、最初はまったくのお構いなし。そして、その良い恋の発症がたまたま宮崎デートだったというだけ、二人はごく普通に出会って、ごく普通に恋をし、ごく普通に結婚したんですよね。例え相手に好意があろうがなかろうが、社内で接する時間が長くなって行けば自動的に互いの距離は近付きます。でも、そういうチャンスのない人でも大丈夫、ブログやサイト...
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.